トレーニングメニュー

加圧トレーニング

加圧ベルトを巻く様子

専用のベルトを腕や足の基部に巻いて、専用の器具「加圧マスター」を用いて空気圧を入れます。ベルトの圧力によって静脈が制限(止血ではありません)され、血液は腕や足にプーリングされやすくなります。この状態で運動することによって、加圧トレーニングでは通常のトレーニングを行ったときの290倍もの成長ホルモンを分泌させます。

主な効果としては

 

・脂肪燃焼

・筋力アップ

・美肌効果

・免疫力向上

・腰痛、肩こり・冷え性改善

・顔色が良くなった

・うつの改善

・便秘解消

・むくみ解消

・不眠症の改善

・ストレスの軽減

 

 

 

などなど、上記以外にも様々な効果をもたらします。加圧について知りたいことがあれば、なんでも聞いて下さい。お答えします。

加圧トレーニングのメリット・デメリットについて書きましたので、詳しくは↓

加圧のメリットとデメリットその1

加圧のメリットとデメリットその2

加圧のメリットとデメリットその3をご覧下さいませ。

ピラティス

もともとは1900年代初頭、戦争での負傷兵にリハビリを施すため、ジョセフ・H・ピラティスが考案したトレーニングプログラムでした。現在では呼吸法を活用しながら、主に体幹と呼ばれる部分のインナーマッスルをゆるやかに鍛えることができるトレーニング方法として用いられています。

これにより、

 

・細く、真っ直ぐな脚を作る
・肩凝り・腰痛等の改善

・歪みが改善され、姿勢がよくなり、歩行姿勢も良くなる

・姿勢がよくなる、歩行姿勢がよくなる

・バランス力が向上し、動作の無駄もなくなり故障しにくくなる・

・代謝が上がる

・下っ腹のポッコリお腹を解消する。 

・産後のケア(体型の崩れ)

・無駄な力(四肢)を使わなくなり、体幹を使えるようになる

 

 

 

などの効果が期待できます。

マットレスやゴムバンド、ボールなどを用いる運動もあり、直接的な筋肉トレーニングの動きが多いですが、その目的は筋力増加よりむしろ筋肉の使い方のトレーニングに重きが置かれ、動きはゆるやかで負荷も比較的小さいため、主に女性の美容・健康法として、近年人気を博しつつあるトレーニングです。

お子様連れでも安心してトレーニングしていただけます。奥にいるのは僕の奥さんです。

 

ピラティスのメリットとデメリット

ピラティスのメリットとデメリット2

についてもどうぞご覧下さい。

部位特化メニュー

小顔、二重アゴ改善、左右差改善コース

30分(5,000円)~60分(10,000円)のコースです。

30分の場合は施術のみ、またはトレーニングのみ、

小顔に必要なエクササイズやセルフケアの方法をお伝えします。定期的に通うことで効果を発揮していきますが、単発でいらっしゃっても効果が出るように、仕組みの説明や宿題を出すことも可能です。

小顔効果、二重アゴの改善、顔の左右差を気にされている方にお勧めです。

 

二の腕痩せコース

二の腕のサイズはそのまま肩甲骨や肋骨、胸椎の動きにまで影響を及ぼします。

二の腕を鍛えるだけでは決して細くなりません。

体幹を中心としたメニューから、肩甲骨の安定性と正しい動きを身につけて細くしていきましょう!

ウェスト集中コース

ウェストのサイズダウンに特化したメニューです。

お腹のサイズダウンに必要な様々な部位のトレーニングを内包し、集中してウェストサイズを落としていきます。こちらは食事内容にも言及していきますが、個人に合わせた内容になりますので、無理な食事制限を行うことはありませんのでご安心くださいませ。

ヒップアップ・太もも痩せコース

太もも痩せ、ヒップアップは同時進行に進んでいきます。

お尻を鍛えるべき方向は細くなる目的の場合、回旋や日常生活ではあまり使わない方向へのトレーニングが目立ちますので、パーソナルトレーニングでの効果が最も出やすい部位とも言え、ヨージックもここを得意としております。

ふくらはぎ痩せ特化コース

フクラハギ、ここはガムシャラに鍛えてもどんどん太くなる一方です。

他の部位別コースに比べ、施術が多くなってきますが、確実に細くなるための方法をここで伝授します。